Mango's Me

かゆいところに手が届く

株式投資始めてみた

なぜ?

以下の様な理由で、前から興味があったからです。

 

  • 副収入が欲しい!
  • お金に働いてもらった方が楽!
  • 財務諸表や損益計算書などを読む力が付きそう!
  • 将来インフレや円安になる可能性もあり、
    現金を持っていることこそがリスクなのでは?
  • 節税になる
  • 憧れの株主優待生活!

 

その一方で、以下の様な心配もありました。

 

  • 株って何か恐い。
  • 値下がりして手持ちのお金が無くなり、人生が終わるのでは?
  • 所詮ギャンブルじゃない?
  • どの株を選べば良いか分からない
  • 財務諸表などが読めない

 

どうしよう・・・。迷いました。

 

しかし、出てきた答えは、

「興味が出てきたことは、とりあえずやってみる!」

 

そうです、これこそ当ブログのモットーです笑

 

幸いにも、まだ私は20代。

もしここで多少失敗したって、将来、いくらでも取り返せるはずです。

それに、たかだか数万の損失よりも、

失敗から学べることの価値の方が絶対に大きい。

そう、失敗こそ人生にとってプライスレス。

そこで得た教訓を糧に、損した分以上のリターンを得れば良い。

 

よし、やってみよう!

 

 

と、行き当たりばったりっぽいことを書きましたが、

実際には、この決断をするまでに、

数冊の投資に関する本を読み、

様々なサイトで株式投資で使われる代表的な指標の意味などを勉強しました。

そして、証券会社の口座開設まで済ませました。

 

 

前回の記事にも書きましたが、

私は何かをやってみる前には、基本的には

可能な限り情報を調べてからでないと行動に移せない

心配性な性格なのです^^;

 

ですので、ご興味がある方は、

できるだけ調べてから始めてみることを強くお勧め致します。

幸いにも、詳しいサイトはたくさんヒットするので、調べてみてください。

 

まあ、時には勢いも大事ですけどね!

 

 

買った銘柄

ということで、記念すべき人生初の株式投資対象銘柄は、

キーコーヒー』と『カゴメ』にしました。

 

選定理由は単純で、株主優待目当てです。

 

決算月に、100株以上保有していると、

キーコーヒーカゴメの商品がもらえます。

 

両銘柄とも割高で、買うか迷いましたが、100株ずつ買いました。

(こんな軽いノリで買うと、後々、きっと痛い目に合いますよね・・・。)

 

最悪損しても、株主優待をもらえるし、

コーヒーもカゴメの商品も好きなので、

良いかな〜という気持ちもありました。

 

本当は、ハイリスクハイリターンのマザーズ上場IT企業とかに投資して、

短期でがっぽり稼いでみたいのですが!

 

そもそものきっかけ

去年から今年にかけて、年末年始に行ったマカオのカジノで、

カジノの魔力、ギャンブルの魔力、お金の魔力に取り憑かれたからです笑

 

マカオでは、「大小」というゲームをひたすらやっていました。

 

「大小」は、バカラと並んで、マカオ特有のカジノゲームです。

 

サイコロ3つを同時に降り、その合計が10以下なら「小」、11以上なら「大」として、

どちらが出るかを賭ける、単純なゲームです。

もちろんその他賭け方は色々あって、出目に賭けたり、合計値に賭けたりできます。

 

基本的には、結果はもちろん完全に運なので、

確率的に考えて賭ける人が多いかと思います。

 

ただ、たまに確率だけでは説明できない現象が起きたりして、

とても不思議な、ゲームの言わば「流れ」とでも言えるような時間が来ます。

例えば、10回連続「大」が出続けることとかが、普通に起こったりします。

確率的には、ほとんどあり得ませんよね。

 

そういった不思議な「流れ」が起きているテーブルには、

人が集まり、独特の熱意と掛け声とともに、非常に盛り上がります。

 

 

マカオに集うツワモノ達

そこには、そういう「流れ」を機敏に察知して、

流れの初期の段階から、ひたすら「大」か「小」のいずれかに何万も賭け続けるプレーヤーがおり、

その「嗅覚の鋭さ」と「賭け金の大きさ」、「賭けるときの潔さ」、

そして実際に連続して当たりまくる姿に、

初心者の私はひたすら圧倒されていました。

 

これが、勝てるギャンブラーの「勘」であり、「潮流を読む力」なのか!

と感動すらしました。

 

このように、カジノにおけるお金の使い方の面白さや、

あっという間に手持ちのお金が何十万円も上下する、

ある意味、頭のおかしな世界に私は魅了されました。

 

そして、

「日本に帰ってからも、少しでも同じような刺激を味わいたい!」

「あの潔いギャンブラー達のようになりたい!」

「億万長者になって、あんなことやこんなことをしたい!マカオのカジノで感動を与えてくれたギャンブラー達と、並んで勝負してみたい!」

という(今考えれば)非常に危険な結論に至りました。

 

その結果、カジノとは大分趣が異なりますが共通する部分も多く、何より前々から興味のあった株式投資を本格的に始めたというわけです。

 

この経験を通し、経済的な成功はもちろん、

ギャンブラーとしての「潮流を読む力」「勘」を養い、

最終的には、「億万長者」になる!

という小学校からの夢を叶えたいと思います!笑

 

 

そして肝心の結果は・・・!

初めてにも関わらず、見事プラスでした♪

 

一回の飲み会ぶんくらいですね。

 

かなり保守的な投資であったとは言え、

初めてにしては充分な結果だと思います。

 

※これで調子に乗り、後で痛い目に遭うのですが、

その話はまた別途・・・(^_^;)