Mango's Me

かゆいところに手が届くブログ

ビジネスマンに送る、毎日を楽で快適に過ごせるアイテム5選

f:id:thaicurry:20180915004132j:plain

 

 

 

毎日快適で、時短にも繋がるアイテムを見つけた

 

いきなりですが、私は極度のめんどくさがりです。

 

そんな私ですが、ここ数年、仕事の関係で、平日は毎日

スーツを着なければいけません。

 

スーツ自体は組み合わせが単純なので、

時間の無い朝にあまりコーディネートを考えなくても良く、結構好きです。

 

ただ、シャツやスラックスのアイロン掛けだったり、靴磨きだったりが、

とても面倒だなぁと思っていました。

貴重な休日の1時間を毎週使ってしまうのが、とてももったいないなと。

その時間、プロテイン飲んで筋トレでもできれば、

このひょろひょろな体が少しでもマッチョになれるのにな、

何とかならないかな、この細い体は、と。

 

そんなことを考えていたところ、

周りの友人や仕事の同僚も同じようなことを考えていたらしく、

「これいいよ」と、私のこの日頃の小さな悩みを解決するアイテム達を

教えてもらいました。

 

物は試しにということで、実際に使ってみたところ、

それがもう本当に楽で快適なアイテムばかりでした。

休日の貴重な時間が節約できて、明らかにQOL が向上しましたね。

そこで今回は、私と同じように面倒くさがりなビジネスマンに

これらアイテムをぜひ使っていただきたいなと思い、

3連休前の金曜日、人々が浮き足立っている頃に、

ふと思い立って、筆を取りました。

(きっと前世は暗い引きこもりだったのでしょう。)

 

数人の方に、別々に教えていただいた情報を一挙にまとめて公開します。

大盤振る舞いですよ〜!笑

 

どれも毎日身に付けるもので、他の方に教えてしまうと、

街中で被ってしまうことが多くなってしまいますので、

このブログ上だけで、こっそりお教えします。

 

出来るだけ被りたくないので、秘密にしておいて下さいね。

 

嘘です、Twitterリツイートしてください。

リアルの世界でも、他の人に教えてあげてください。

その際には、良ければこのブログも一緒にご紹介ください。

 

 

1. ユニクロのコンフォートジャケット

体の上から順に行きますね。

まず最初は、皆さん大好きユニクロのコンフォートジャケットです。

 

www.uniqlo.com

 

名前からして、コンフォートと入っている通りめちゃくちゃ快適なジャケットです。

 

一般的なジャケットは、作りがしっかりしているので腕が動かしにくく、

重いので肩が凝ります。

あと、なぜか高い。

 

このコンフォートジャケットは、

トレーナーのような見た目をした綿の生地を使っているので、

肌触りが良く、柔らかく、肩が凝りません。

そして1着6000円!

 

ユニクロの中では少し高めかもしれませんが、

スーツのジャケットと考えると安いですし、

何よりこの快適さを考えると、コスパが良いと思います。

春と秋に大活躍しています。

 

ただし、よく見るとトレーナーの生地なので、

お堅い業界の方は着れないかもしれません。

そして冬は寒いです。

後、結構有名になっているので、人と被りやすいです。

まあでもね、スーツ自体が基本人と被っているので、

あまり気にする必要はないのではないでしょうか。


2. はるやまのノーアイロンシャツ

続いては、私の嫌いなアイロン掛けを無くしてくれた、

頼れる兄貴的存在、

スーツのはるやまのノーアイロンシャツ様です。

 

 

 

ノーアイロン。

この響きに心が持っていかれないビジネスマンなどいるのだろうか、

いやいないだろう。

私もその一人です。

 

そして今まで散々失敗してきました。

 

なぜなら、ノーアイロンシャツとか言っときながら、

全然ノーアイロンじゃないシャツが、世の中にはびこっているからです。

 

洗濯したらあら不思議、普通に皺がよりますし、

乾くとなくなるのかなと思っていたら普通に残っています。

なんでやねん!警察は何をしているんでしょう。

 

ですがスーツのはるやま先生のノーアイロンシャツ様は、

他のノーアイロンシャツ野郎(おっと失礼)とは訳が違って、

まず洗濯した後の時点で既に皺ができておらず、

乾かしたら元通り、パリッとしたシャツになります。

 

これには驚きました。

世の中に完全なノーアイロンシャツがあったとは!

そしてそれが1枚4000円で買えるなんて。

 

これで私の土日の30分が自由になったと考えると、

めちゃくちゃ安い買い物だと思いました。

しかも、生地がポリエステルで分厚めで丈夫なので、長く着られます。

 

難点は、分厚い分、夏は暑いことですね。

でも、クーラー効いた部屋に入ればいずれ涼しくなるので、

まあ良いんじゃないでしょうか。

 


3. ユニクロの感動パンツ

 

続いては、またもやユニクロの、感動パンツちゃんです。

パンツにちゃんを付けるとなんか卑猥ですが、私はいたって真面目です。

 

www.uniqlo.com

 

これはもう、名が体を表す通り、履くと感動します。

 

スーツのスラックスって、あまり伸び縮みせず、

生地にもよりますが、風通しが良くないものが多いです。

 

形も、変に太かったり細かったり、

あまりかっこいいと言えないものも多いです。(特に安いものは)

 

一方でこのユニクロの感動パンツちゃんは、

伸び縮みして風通しもよく、履き心地が最高です。

正に快適そのもの。

しかも見た目はユニクロに見えず、スーツのスラックスと変わりません。

それが1本4000円で買えるんですから、

買わない意味が分かりません。

 

ユニクロの店頭でも良いので、一回試しに履いてみてください。

まあ感動しますから。

 

厚さも、薄いのから厚いのまであるので、年中使えます。

 

欠点は、生地の薄いタイプのものだと、

ベルトループの部分が鞄などに擦れて、

生地がほつれてくることがあるところですね。

 

4. テクシーリュクスの革靴風スニーカー

お次は靴です。

テクシーリュクスというメーカーの、革靴風スニーカー、

その名も、スニーカービズです。

 

 

 

革靴風?スニーカー?

 

そう、実はこれ革靴っぽく見えますが、ほぼスニーカーです。

いや、もしかしたら革靴なのかもしれません。

 

とりあえず何者なのか私もよく分かっていませんが、

にかく見た目は革靴、履き心地がスニーカーなんです。

ですので、履いていてとても楽で快適。

 

最初知った時は、少し笑いました。何かだまし絵みたいやなと。

でも発想が鋭いし、なるほど、確かに欲しかった!

待ってました〜!という感じです。

 

こちらもそんなに高くなくて、1足6000円くらいです。

革靴ではなくスニーカー価格ですね。

 

スーツの革靴って、見た目はとてもかっこいいのですが、

何せ靴底が硬くて、歩くととても足が疲れますし、痛くなってきます。

何より面倒な靴磨きをしなければいけません。

 

靴磨きは、ビジネスマンの嗜みだ、という意見もありますが、

よっぽどの革靴好きの方でなければ、

やらないで済むなら、それに越したことはないですよね。

この靴はあくまでもスニーカーなので、ほとんど靴磨きはいりません。

 

あと、冴えないおじさんがなぜかよく履いている、

革靴っぽいスニーカーっぽい靴、ありますよね?

分かりますかね。ころっとしたあれです。

あのタイプって、明らかに見た目がスニーカーですよね。

でもこれは、もっと革靴に寄せていてシャープな印象です。

本革を使っていますし。

そこも気に入っています。

 

欠点は、スニーカーほど通気性は良くないところと、

生地が柔らかめなので、かかとを踏んだりすると、

皺ができやすいところですかね。

あと、靴底以外は本革が使われているので、雨には弱いです。

防水スプレーがあった方が安心ですね。

 

 

 

5. 名古屋眼鏡のメガネ拭き付きハンカチ

最後は、メガネ男子には地味に嬉しいアイテムだと思います。

その名はドチモ。

ドコモでもSuchmosでもないです。

 

 

 

毎日持つハンカチと、メガネ拭きが一体化した、アイデア商品です。

なんじゃそりゃー!ですよね。

でも、とても秀逸なアイデアだと思いませんか?

 

メガネ男子にしか分からないかもしれませんが、

眼鏡ってすぐ顔の油で汚れるんですよ。

1日5回ぐらいですかね?

視界が遮られるのも不快ですし、油っギッシュな奴なんやと思われるのも

嫌ですよね。

 

で、メガネ拭きって、意外に持っていくの忘れたりするんですよ。

どこかのズボンのポケットに入れたままになっていたり。

後は小さいので、すぐ失くしたりします。

その癖、あまり単体で売ってなかったりするんですよね。

代わりにティッシュとか服とかでメガネを拭くと、傷ついたりしますし。

 

そんな悩みを解決してくれるのかこのドチモです。

 

こいつの素晴らしい点は、

何より毎日持ち歩くハンカチとメガネ拭きを一体化させたことです。

ハンカチさえ持って行くのを忘れなければ、

漏れなくメガネ拭きもついてくるのです。

 

それに、毎日持っていくものが二つあるよりは一つにまとまった方が、

明らかに楽ですよね。

 

もちろん、ハンカチの品質も申し分なく、肌触りが良いです。

 

これで、私はメガネ拭きを持ち忘れることも、

失くすことも格段に減りました。

 

まあ一体化している分、忘れたら悲惨ですけどね笑

 

全メガネ男子にお勧めします。

 

 

おわりに

以上、ビジネスマンに送る、毎日を楽で快適に過ごせるアイテム5選でした。

 

限りなく、テレビショッピング風のエントリーになった気がしますが、

大丈夫でしょうか?大丈夫じゃないですか、そうですか。

 

どうなんでしょうね、結構、既に知っていたよ、

というものも多かったんでしょうか。

ユニクロのアイテムなんかはもう既にご存知だったかもしれませんね。

 

どのアイテムも全て、実際に使っていますので、

良い点悪い点の評価はそんなに間違っていないと思います。

 

全て一気に揃えるのは金額的に難しいかもしれないので、

気になったものがあれば、とりあえず試着するなり、1点買ってみて

試してみてください。

 

ざっと計算しても、5〜6万円あれば全て揃えて、毎日身につけて仕事に行けます。

スーツ1着分と考えると、めっちゃお得ですよね。

そして、私とペアルックになりましょう。

その時は、街で見かけたら声をかけてください。

いや、やっぱりそっとしておいてあげてください。

 

このアイテムで毎日を快適に過ごし、仕事の生産性を上げて、

早く帰って、プライベートを充実させましょう!

 

それではまた次回。